菅谷家の夏旅行「海と岩!」

0

     

    こんにちは!登攀道場オーナーの妻、りえです。

     

    いやぁ〜今年の夏はとにかく暑かったですね。

    もぅ何もする気が起きない日が多く…久々の投稿となってしまいました。。。そぅ、暑さのせいです。

     

    早いもので長男は3歳になり、去年生まれた双子も1歳4ヶ月となり、もぅスタスタと歩いております。

     

    今年の夏はみんなで南房総の白浜の海に行ってきました!白浜は岩が多くあり、ボルダリングをして楽しむ事の出来るエリアもあります。

     

    チビちゃん達も初の外岩ボルダリングを経験しました!大人だと歩いて登れる位の感じですが、足をプルプルさせながら一生懸命登ってる姿がとても可愛かったです♪(о´∀`о)

     

    私も産後初となる久々の外岩ボルダリングに挑戦しました!

    登り始めてみると想像以上に指に負荷がかかり、体重が以前より増えてしまった現実を突きつけられ、ガーンΣ(゚д゚lll)となりましたが、何とかマントルをかえす岩を一つ登りきることが出来たので達成感を得て帰る事が出来ました(^^)

    …因みにその動画を夫がInstagramであげているので暇つぶしに困ってらっしゃる方は探してみてください(笑)f^_^;

     

    おまけ。「出れなくしてやる〜!」と必死に掘り続けた夫とそれを見守る男陣。空気を読んで大人しく座っててくれる娘。


    9月予定カレンダー

    0
      来月の予定カレンダーをアップ致します(o^^o)
      来月5日水曜日は、都合により16時オープンとなります。
      申し訳ありません。

      大好評のキッズ体験イベントは 16日(日)、17日(月)、24日(月)、30日(日)の4回開催致します。
      参加ご希望の方はご予約が必要となりますので、ご連絡下さいね(^^)

      毎週水曜日のレディース体験タイム、
      毎週土日の夜がお得に登れるウィークエンドナイトタイムは、期間が延長になり引き続き開催しますので、ぜひお得に登ってくださいねー(o^^o)








      7月の予定カレンダー

      0
        7月の予定カレンダーをアップ致します。

        来月、
        25日水曜日は誠に勝手ながら17時〜23時の営業とさせていただきます。 お間違えのないようお願い致します。

        8・15・16・21・28日は恒例のキッズ体験イベントを開催!

        毎週水曜日のレディースタイムは18日まで延長致します!

        毎週土日のお得なナイトタイムは29日まで延長!

        お得に登れる日が増えましたー(´∀`)
        みんな登りに来てねー








        6月予定カレンダー

        0
          6月の予定カレンダーをアップ致します(^-^)

          来月は、
          6月限定レディースタイム、ウィークエンドナイトタイム、恒例のキッズ体験イベントと企画が目白押しです(=´∀`)人(´∀`=)








          5月予定カレンダー

          0
            来月の予定カレンダーをアップ致します。

            同時にキッズ体験イベントのご案内です。
            5・6・13・26日に開催致します。
            よろしくお願いします。








            3月予定カレンダー

            0
              こんにちは(^-^)
              3月の予定カレンダーをアップ致します。

              来月はマンスリー課題再開、ホワイトデー企画、恒例のキッズ体験などなど予定が目白押し??(*^o^*)





              2年前のメモリー。〜登攀道場ができるまで〜

              0

                こんにちは!オーナーの妻、理恵です(^^)

                 

                なんと、登攀道場は先日の11/7にオープンしてから丸2年を迎えました!!めでたい♪(=´∀`)人(´∀`=)

                 

                今でもオープン日を迎えるまでの苦労と待望の日々がありありと浮かんできます。

                 

                産まれたばかりの息子を抱え、夫とテナントを見に行き、よし!ここでやろう!と決めてから怒涛の日々。

                 

                夫は本職以外の時間、私は両親に子育てを手伝ってもらいながら、夫と一緒にテナントの残置物の解体からはじめ、内寸を測量し、どんなジムにしようか毎晩話し合って、図面を引き、材料を調達したらいよいよ壁の組み立て開始!全てが初めての事で常に試行錯誤。

                二人ではじめた作業も、次第にスタッフが増えていき、一緒に壁建て!

                オープニングスタッフはみんな一緒にジム作りに参加してくれた仲間達。

                無事オープンを迎えられた時の喜びは今でも忘れられません!

                 

                あれから2年、沢山の方がジムを利用してくれ、スクール生も増え、温かい常連さんやスタッフに恵まれ、皆に支えられて今の登攀道場があるのだと・・・2年前に想い描いた以上の日々を送れているのだと、感謝の気持ちでいっぱいです(^^)

                 

                そして明日は1年に一度の、全ホールドを取り外してから行うコンペイベント、「道場破り」!!

                 

                いつも利用してくれるお客様にエンターテインメントな刺激を、そして、はじめて来てくださる方には登攀道場を訪れるきっかけになり和が広がればとの思いで開催しております(^^)

                 

                 

                これからも皆様に愛される場であれるよう努力してまいりますので、今後ともどうぞ宜しくお願いいたしますm(_ _)m

                 

                 

                〜ここからは登攀道場ができるまでのメモリーです♪〜

                 

                テナントを見にいった時の様子。

                天井も高いのでここに決めよう!と決断しました。

                左奥にある小さな小屋の解体から作業は始まりました。

                いきなり崩れて来ないように、よ〜く見て解体順序を間違えないように気を使ったなぁ・・・

                あと、部屋を眺めながら、どこに壁面を作ろうか〜なんて話し合ったり。

                上部のむき出しの配管がネックでした。。。

                 

                「パパ頑張るからね〜」と息子に語りかけているのかな?(^^)

                 

                夜な夜な夫とどんな壁にするか話し合いました。

                模型で大まかなサイズ感と形状を考えて、それから図面引きに取りかかりました。

                以前私が設計事務所で培った経験がここで生かされました!

                 

                いよいよ組み立て開始!!左がオーナーの夫、すがやん!右は私の父。お手伝いしてくれました!

                 

                いつも本業を終えてからなので夕方から夜にかけて少しづつ作業を進めていきました。

                 

                 

                最初に黒壁となる一番奥の端が完成しました!

                ここまでとても苦戦したけど、要領を得たここからの作業が早かった!!

                 

                店舗名を悩んだ挙句、夫が昔に結成したクライマーのチーム名をそのまま使用することにしました。

                達筆な母に書いてもらった文字をそのままロゴに!

                 

                床貼りや更衣室と事務所の建物など、クライミングウォール以外は大工さんに作ってもらいました!

                クライミングウォールだけは思いを込めて自分たちの手で作り上げることにこだわりました。

                 

                 

                ルーフ壁を作っている最中の風景。

                手前から、森○さん、私、おタカさん。

                森○さんとおタカさんは、夫が印西ロッキーですがやん道場を開いていた時の常連さん!

                おタカさんはうちのメインスタッフに、森○さんは本職が設備屋さんということでジムの配管工事をお願いしました。

                 

                他にもクライマー仲間が手伝に来てくれたのですが、作業中は余裕がなくって写真を残し忘れていました・・・残念!(> <)

                 

                手前に積み上げられている合板の山・・・

                私が下書き線を引き、夫が切っていくという流れで作業しました。

                書いても書いても山が減らないうんざり感が今では懐かしい・・・

                 

                塗装前準備として隙間をパテ埋め中・・・

                 

                奥側の壁、最後の一枚が、ハマった〜〜〜!

                これでやっと半分が終わった〜〜〜と安堵した瞬間です。

                 

                喜びから早速ホールドをつけて遊び出すクライマーの夫としんちゃん。

                ちなみにしんちゃんは高校時代国体で山梨県代表の激強クライマー!

                壁たての途中からスタッフとして加わってくれました!が、

                今は就職して山梨へ帰ってしまいました。。。寂しいなぁ。

                 

                安堵もつかの間、マット搬入期限に迫られせっせと中央壁を組み立て始める私たち・・・

                 

                大工さんとの2ショット!私の細かくて面倒臭いような要望も全て快く受け入れ形にしてくれる腕のいい大工さんでした!

                この時私は何に爆笑していたのだろう・・・

                しかし壁建て中の私が写っている写真は本当に少ない。。。

                 

                真ん中の独立した壁も完成!!

                塗装前の木目面もすごく綺麗。

                 

                全体の様子。マットが無い分、壁がとても高く見えます。

                 

                みんなで塗装前の隙間のパテ埋めと角のヤスリがけ。

                 

                左からリク君、しんちゃん、おタカさん。

                リク君は現場で作業中、「バイトさせて下さい」といきなり飛び込みでやってきた大学生の男の子。

                「僕、一度もアルバイトしたことがないんです、お世話になります」と言いながらも、

                仕事ののみこみ早く、工具をみるみる使いこなし壁建ての主戦力となってくれました。

                つい先日は速読王日本一としてテレビのゴールデンタイムに出ていて、びっくり。

                彼には驚かされてばっかりです。

                 

                マット搬入完了!

                この時までになんとか塗装を終えようと、夜明けまで塗り続けたのですが、間に合いませんでした・・・(^^;)

                この後マットを養生して、塗装の続き・・・これもまたいい思い出です(笑)

                 

                ホールドの買い出し〜!

                ホールドを選んでいる夫は本当に楽しそうでした。

                 

                OPENに向けて課題づくり!

                どのホールドを使ってどんなムーブにしようかなどを考えながら、一つ一つ丁寧に課題を生産していきます。

                これもなかなか地道な作業です。

                 

                スタッフも夫の指導のもと、初めての課題作りに挑戦しました。

                 

                彼の名はモッさん。

                フーテンの大工でありサーファーでありミュージシャン。

                壁たての初期の頃、メインで入っている大工さんのヘルプとして一日だけ入った日、

                「まぁ、これ聞いてくれよぅ」と言って置いていった一枚のCD。

                現場に持ち込んだラジカセにかけてみると、これがとても良い!!!

                以来毎日毎日エンドレスでモッさんCDをかけ続けて作業をしていた私達。

                すっかりモッさんのファンになり、その様子を見ていた大工さんが、

                オープンを目前としたとある夜、大工さんの計らいでフーテンのモッさんを再度呼んでくれ、サプライズライブを開いてくれました(^^)

                歌詞もバッチリ頭に入っている私たち。大いに盛り上がりました。

                最高の思い出です!!

                 

                 

                ライブ後、登り方を教える私。

                 

                クライミングに初挑戦するモッさん。

                 

                オープン前の追い上げ。

                 

                11月7日ついにOPEN!!

                 

                お客様第一号!!

                 

                 

                家族で記念写真。

                 

                オープン時には息子も一人座りができるほどに成長していました。

                 

                そして長年印西ロッキー、船橋ロッキーで開催していたすがやん道場が終わり、

                登攀道場で新たにスタート!

                ちなみに鎌ヶ谷にあるジム「インフィニティー」では引き続き毎週木曜夜8:30から行なっています(^^)

                 

                 

                 


                スタッフのリク君は、実は速読王だったのだ!

                0

                  こんにちは!

                   

                  皆さん、観ました?観ました?

                   

                  10/30の19:00からテレ朝で放送された番組「天才キッズ全員集合」に、なんとスタッフのリク君が速読の日本王者として出演していました!!

                   

                  現役の天才キッズに短文対決、長文対決、共に勝利!!!

                   

                  彼のそんなスーパーな特技があった事を今まで知らなかったので驚きでした!

                   

                   

                  身近な人がテレビのゴールデンに出てて興奮気味の凡人、オーナーの妻理恵でしたσ(^∀^;)


                  要求に応えてくれてありがとう

                  0

                    こんにちは!毎度おなじみ、妻です。

                     

                    登攀道場では時々、facebookで、その日すがやん道場で 作られた課題を登っている動画をupしているのですが、

                    先日、スタッフが上げてくれた、夫が登っている動画を見ていて、

                     

                    「ん〜、なんか面白くないな・・・」

                    と思い、夫に

                     

                    「私みたいに素人はどれだけ難しいの登ってるのか見ててもよくわからないし、40代のおっさんがただ無言で登っている動画なんてそもそも面白くないから解説入れてみてよ」

                     

                    とだいぶ辛口コメントと無茶ぶり要求をぶつけてみたところ、

                     

                    やってくれました(笑)

                     

                     

                    解説、これでいいのか?(笑)でもなんか楽しそうだからまぁいいや(笑)

                     

                     


                    通りすがりの人がくれたサプライズプレゼント

                    0

                      こんにちは!毎度、妻です(笑)

                       

                      もう2週間も前ですが、久しぶりに道場へ顔を出した時の事。

                       

                      あれ?入口の様子がなんか違う…

                       

                      あ!看板がついてる!

                       

                      看板を作ったなんて夫から全く聞いていなかったので、これいつ作ったの?と聞いてみたところ、

                       

                      夫「いや、これは昨日通りすがりの人が置いていったらしい。」

                       

                       

                      私「………はい?。」

                       

                      夫「昨日のスタッフが受け取ったんだ、その人、うちのジムを利用したことはないんだけど、いつもこの通りを通る時に、この店に看板があったら良いなぁ〜と思ったらしく3Dプリンターで作ってきてくれたんだって。」

                       

                      私「え、えー!?!?そんな事が!?それって凄いね!!その人、すっごく良い人だね!!。」

                       

                       

                      ここ一番驚いた出来事でした。

                       

                      名前も名乗らず看板を置いていってくれた親切な方、素敵なプレゼントどうもありがとうございました(*´ω`*)


                      | 1/3 | >>

                      登攀道場ブログ

                      ボルダリングジム登攀道場のスタッフによる徒然ブログ

                      calendar

                      S M T W T F S
                            1
                      2345678
                      9101112131415
                      16171819202122
                      23242526272829
                      30      
                      << September 2018 >>

                      Profile

                      Selected entries

                      Categories

                      Archives

                      Recent comment

                      Links

                      mobile

                      qrcode

                      Search

                      Others